正月太りをあずき茶で解消できる!?その作り方と効果とは?

三が日が過ぎ、体重計に乗ってみたら・・・。
う~ん、体重増えてる!!!
コレは、いわゆる“正月太り”です。
たった、数日で体重増ってコワイです、いや、悲しすぎます(泣)
では、正月太りの主な原因はというと、塩分の摂り過ぎによるむくみです。
そのむくみ取りに効果を発揮するのがあずき茶です。聞き慣れないお茶ですが、家で簡単に作ることができるんですよ。
あずき茶とは、あずきを煮出した汁です。利尿作用に優れていて余分な塩分・水分排出に役立ち、むくみ解消ができます。
あずき茶の作り方と気になる効果をこちらの記事にまとめたので目を通してみてください。
さあ思い立ったら、正月太りのむくみ対策を始めましょう。
一年のスタートをスッキリした体で切りたいものですね。

スポンサードリンク

正月太りの原因

正月太りとは、年末年始の数日の間に体重が増え太ることです。

体重にしたら2キロくらいでしょうか。
なんとなく顔がラインがぼやけ、おなか周りがプニとした感じです。

この数日間で太る二大原因とは、【むくみ】と【運動不足】です。

むくみは塩分の多い料理からきます。

塩分の多い料理とはおせちやオードブルです。
これらの料理は濃いめの味付けですよね。塩気も甘味もしっかり効いたものが多いです。

また、品数が多く、ちょこちょこつまんで食べているといつの間にか塩分の摂り過ぎになってしまいます。
塩分の摂り過ぎは、むくみの原因になります。

eaf0a9ab95c4f73f1d830a2ddd338ab4_s

そして、運動不足。

お正月は、運動量が減ります。

通常なら、通勤や通学、仕事や勉強等それなりに運動量はあります。
その運動量が、お正月には半分以下になります。

お正月の過ごし方は、基本食べて、必要最低限しか動きませんから(笑)
極端なこと言うと、着替えなどの身支度と食べるためのアクション(←ご飯を作る、食べ物を取りに行く)だけなんてことありえます。

正月太りは体重としては2キロ増なので、通常の生活を送るようになれば、ダイエットしなくても戻る体重増加です。
ただし、これは20代までです!!

30代以上は、体重が増えたら、その都度、前の体重に戻しておかないと、自然には減りません(泣)

年齢が上がるにつれ新陳代謝が悪くなるので、20代の頃のように放っておいて体重が減ることはないです。

それどころか、1キロ、2キロと少しずつ体重が増え、気づいたら5キロも太っていたなんてことあります。
こうなると、減量するは大変ですよね。

正月太りは放置しないこと。

まず、むくみを解消してすっきりとした体に整えることから始めましょう。

気になるあずき茶の正体とは

あずき茶とは一体何かというと、あずきを煮出した汁のことです。
以前、TV番組でむくみ解消効果として紹介されました。

あずき茶には、利尿作用があり、むくみに効果的です。
他にもあずきの健康効果がいっぱいありますのでおさらいしましょう。

あずきの健康効果

6dcc151f545ddeeae60fb98436267a37_s

スポンサードリンク

ビタミンB1
脂肪燃焼を手助けをして、脂肪を体に付きにくくします。

ビタミンB2
髪の艶や肌のハリと保つ効果があります。

カリウム
利尿作用に優れています。
体内のナトリウムのバランスを整え、余分な塩分と水分を排出します。
高血圧予防にも役立つミネラルです。

食物繊維
便通を良くし、便秘予防に役立ちます。

サポニン
苦みやえぐみの成分です。
利尿作用があり、むくみ解消に効果的です。
コレステロールの吸収を抑えたり血液の流れをよくする働きがあります。

ポリフェノール
あずきの赤い色にポリフェノールが豊富に含まれています。
ポリフェノールは抗酸化作用やアンチエイジングに高い効果を発揮します。

あずき茶で摂れる栄養素は、カリウム、サポニン、ポリフェノールです。
お茶にすることで効率よくむくみに効く成分が摂れます。

あずき茶の作り方

あずき 大さじ3
水   カップ3(600mL)

鍋にあずき大さじ3と水カップ3(600mL)を入れ、火にかけます。
沸騰したら、弱火にして30分煮ます。
アクが出るので、まめに取ってください。

作り置きはできないので、毎日作ってくださいね。

drink_sayu

飲み方

一日3回、食前に150~200mLを飲む。

効果はいかに・・・

まず、味は、豆の茹で汁なので、おいしいものではありません。
味わって飲むものではないので、飲める温度まで冷まして、一気に飲んだほうが良いです。
はちみつを入れて飲むという手もありますが、余分なカロリーは摂りたくないので、ここはできれば入れないで飲んでほしいです。

効果はというと、トイレ(小)の回数が増えます。
利尿作用は実感できますよ~。

飲む期間は、TV番組では一ヶ月くらいだったと思います。
3食欠かさず飲めば、3日くらいでも効果は出ます。むくみが取れた実感はあります。

効果がよくわかるのは顔のむくみです。フェイスラインがすっきりします。
顔のお肉は、むくみからきているものが多いので、むくみがないだけで見た目が全然違います。

正月太りをあずき茶で解消できる!?その作り方と効果とは?のまとめ

  • 正月太りの原因
    正月太りの二大原因とは、【むくみ】と【運動不足】です。
    塩分の多いおせちやオードブルがむくみの一因になります。
    普段の生活より運動量が減るので、正月は体重が増えやすくなります。

  • 気になるあずき茶の正体とは
    あずき茶とは、あずきを煮出した汁のことです。
    作り方は、あずき大さじ3に水カップ3を30分煮ます。
    利尿作用に優れていてむくみ解消の役に立ちます。
    正月太りは塩分の摂り過ぎからくるむくみが大きく関係しています。

  • 効果はいかに・・・
    3食欠かさず飲めば、3日くらいでも効果は出ます。むくみが取れた実感はあります。
    効果がよくわかるのは顔のむくみです。フェイスラインがすっきりします。
    むくみがないだけで見た目が全然違います。

最後に

むくみは見た目の変化はもちろんのこと、冷えの原因にもなるので女性にとっては特に放置できないですよね。あずき茶なら短期間でむくみ解消ができるので、忙しい年始でもカンタンにできますね。

当ブログではこの記事の情報についての責任は負いかねますので、この記事の情報を参考にしていただく場合には、ご利用者様ご自身の責任でお願い致します。

スポンサードリンク