朝フルーツに白湯を合わせると健康効果倍増?そのワケは?

朝フルーツにどんな飲み物を合わせていますか?
コーヒー?紅茶?それとも緑茶?
朝フルーツには白湯がおすすめで、健康効果も期待できます☆
白湯(さゆ)は、果物の栄養の吸収の邪魔をしません。特に果物に含まれる鉄分をスムーズに取り込むことができます。
朝フルーツと白湯の健康効果は、他にもまだまだありますので記事の中でチェックしてみてくださいね。また、朝フルーツダイエットも気になるという欲張りなあなたにもこの記事は切り込みますよ(笑)
果物のパワーを最大限に生かして、健康にダイエットにお役立てください。

スポンサードリンク

白湯とはどんな飲み物?

白湯(さゆ)とは、水を一度沸騰させて、飲めるくらいにまで冷やしたものです。
温度に決まりはありませんが、30~50℃くらい。ほんのりあったかい~ぬるい。
赤ちゃんの水分補給や薬を飲むときに最適な飲み物です。

早く冷ましたくて水を入れて冷やすのでなく、自然に温度が下がるを待ちましょう。
沸騰させることでカルキ臭が抜けて飲みやくなったのに、水は入れは逆戻り。
そこは気長に待ちましょう☆

朝フルーツと白湯の健康効果のウソ・ホント

36bc6f9934cfec52b560e9362d5be8bc_s

朝フルーツと一緒に白湯を飲むといいらしい、とはどこかで聞いたことがあるかもしれません。

もしかして、朝フルーツと白湯の組み合わせにはデトックス効果があるとか、白湯で代謝で上がり痩せるとかを鵜呑みにしていませんか?

朝フルーツと白湯の相性がいいのは、そんな理由ではありません。

朝フルーツと白湯の組み合わせが健康にいい最大の理由は、白湯は果物の栄養の吸収の邪魔をしないからです。

お茶(緑茶、紅茶、ウーロン茶等)やコーヒーに含まれるタンニンという成分は、鉄分の吸収を阻害します。
鉄分の中でも野菜や果物に含まれる非ヘム鉄は、タンニンの影響を受けるのでせっかく朝食に果物を食べても鉄分は吸収されません。

果物の栄養素を効率的に体に取り込むには、白湯が最適なんです。

次に、白湯は果物の味を邪魔しません。

タンニンと舌のたんぱく質がくっつくと、味覚を変化させてしまい、果物おいしさを半減させます。

タンニンとは渋みの成分です。
例えば渋柿を食べると、口の中が何ともいえない、キシキシとした変な感覚になりますよね。
そんな口の状態で他の物を食べると、味がよくわからなかったり食感が悪く感じたりします。

ook161104147_tp_v

果物と一緒にお茶やコーヒーなどを飲むと、甘さを感じにくくなったり、酸味を強く感じたり食感に違和感があったりとおいしさが失われます。

スポンサードリンク

飲み物の影響を受けず果物を味わうなら、白湯がおすすめです。

あとは、水分を素早く体に取り入れるのに白湯が適しています。

寝ている間に体は水分を失っています。
なので、朝に水分補給をして体を整えることが必要です。
白湯と果物を一緒に摂ることで、水分補給と果物に含まれるカリウムでナトリウム(塩分)の排出にも役立ちます。

また、寝起きは体温が下がっているので、ほんのり温かい白湯なら体を冷やす心配がありませんね。

朝フルーツダイエットはやるだけ無駄

朝フルーツダイエットとは、朝に果物だけを食べる、いわゆる『置き換えダイエット』の一つです。
一食をカロリーの低い食べ物に置き換えて、一日の総摂取カロリーを減らすというものです。

一番気になるのは、朝フルーツダイエットの効果ですよね!

朝フルーツダイエット(=朝にフルーツだけ食べる)は、はじめてから1~2ヵ月くらいは、体重が減ります。
しかし、あるときから体重はピタリと減らなくなり、“停滞期”に入ります。

食事量を減らすダイエットの場合、この“停滞期”は必ずやっています。
この停滞期を乗り切るには、食事の内容の見直しが必要です。

2fb5dc946c7935e546d81fbc2a580617_s

朝フルーツダイエットはカロリーは低いのですが、食事の内容としては偏食です。(糖質が多く、たんぱく質、脂質がほぼない)

ダイエットに重要なのは、カロリーではなく食事の内容、つまり、食事の質です。

朝フルーツダイエットは、一時的に体重を減らすにはいいかもしれませんが、食事の内容を見直す時期を先送りにしているだけで、ダイエットを成功させるには遠回りかもしれません。

朝に果物を食べるだけの手軽さの反面、挫折もしやすいのです。

朝フルーツに白湯を合わせると健康効果倍増?そのワケは?のまとめ

  • 白湯とはどんな飲み物
    白湯とは、水を一度沸騰させて、飲めるくらいにまで冷やしたものです。
    温度に決まりはありませんが、30~50℃くらい。ほんのりあったかい~ぬるい。

  • 朝フルーツと白湯の健康効果のウソ・ホント
    朝フルーツと白湯の組み合わせが健康にいい最大の理由は、白湯は果物の栄養の吸収の邪魔をしないからです。
    お茶やコーヒーに含まれるタンニンが果物に含まれる鉄分の吸収を阻害します。
    また、タンニンと舌のたんぱく質がくっつくと、味覚を変化させてしまい、果物おいしさを半減させます。

  • 朝フルーツダイエットはやるだけ無駄
    朝フルーツダイエットはカロリーは低いのですが、食事の内容としては偏食です。
    ダイエットに重要なのは、カロリーではなく食事の内容、つまり、食事の質です。
    朝に果物を食べるだけの手軽さの反面、挫折もしやすい。

最期に

朝フルーツと白湯は食事のメインにするのではなく、朝食のメニューの一部として捉えましょう。朝フルーツを摂る習慣で食事の質がアップします。健康はもちろん美肌作りにも効果的です。

当ブログではこの記事の情報についての責任は負いかねますので、この記事の情報を参考にしていただく場合には、ご利用者様ご自身の責任でお願い致します。

スポンサードリンク