二日酔い対処で朝に最適な食べ物と飲み物【厳選5】

“これを食べたら即元気になれるのもはないの~?”
私も二日酔いになるたびに思います。日々反省です。。。
さてさて、二日酔いの原因の大半は飲み過ぎなんですが、体調によっても二日酔いの症状がひどく出ることがあるので、早くケアしたいですよね?
二日酔いは、翌朝に何を食べるかで回復に差が出ます。
二日酔いに最適な食べ物・飲み物といったら、まずは水。そして果物です。
水も飲み方ひとつで刺激になるので注意が必要です。また、果物の中でグレープフルーツはあまりおすすではありません。
この記事では、二日酔いに効く食べ物・飲み物が逆効果にならないように注意点も書いてありますので、ぜひ参考にてください。
楽しくお酒を飲んだ後は、優しく体をいたわってくださいね☆

スポンサードリンク

二日酔いの体にすぐに補給したいアレとは

まず、二日酔いになった時に補給したいのは、水分と適度なカロリーです。

お酒を飲むと軽く脱水症状になります。
それはアルコールを分解する時に水が必要だからです。

こんな経験ないですか?
“お酒を飲んで寝たら夜中にのどが渇いて起きた”というのは脱水症状のサインです。

翌日、二日酔いの症状が出るほどお酒を飲んだということは、体の中の水分はかなり失われています。

なので、二日酔いには一にも二にも水分補給です。

そしてもう一つは適度なカロリー摂取です。体を動かすためのエネルギーの補給です。

体は一晩中アルコールを分解するためにフル稼働です。
特に肝臓は、アルコール代謝の途中でできるアセトアルデヒドの毒性を無害にするまで働き続けます。

補給したいカロリーは、糖分です。特に果糖がよいです。
肝臓は、果糖をエネルギー源に動いているので、活発に動き続けるためにはぜひとも補給したいところです。

二日酔いの朝に摂りたい食べ物&飲み物【厳選5】

1、水

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s

なんと言っても水、水です!

常温の水を飲みましょう。ぬるいお湯でもよいですよ。

(冷蔵庫に入っているような)冷たい水は、胃腸を刺激して吐き気や下痢の原因になるので避けましょう。
あったかいお湯も刺激になることがあるので、飲むときはゆっくり飲みましょう。

目が覚めたら、まずコップ一杯の水。
少し時間をおいてまた一杯と、時間をかけてできるだけ多くの水を摂りましょう。

2、スポーツドリンク

スポーツドリンクは塩分、糖分、ミネラルなどが体に吸収されいように作らています。
頭痛や吐き気、だるさの症状がひどい時にスポーツドリンクはよく効きます。
ただし、二日酔いの水分補給をすべてスポーツドリンクですると、カロリーの摂り過ぎになってしまいます。

最初の1~2杯はスポーツドリンクで水分補給をし、吐き気や頭痛が少し治まったら、その後は水を摂りましょう。

『今夜は飲むぞ~!!』っというときは、あらかじめスポーツドリンクを買い置きしておいたり、飲み会の帰りにコンビニで買うといいですね。

スポンサードリンク

3、果物

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s

果物に含まれる果糖が肝臓を動かすエネルギーになります。

どんな果物でもいいです。
リンゴ、バナナ、ナシ、ブドウ、モモなどなど、その季節に手に入りやすいものでOK。
おすすめは柿です。
柿に含まれるタンニンはアルコールを排出させるのに役立ちます。

まずは好きな果物を少量食べましょう。一度にたくさん食べると消化に時間がかかるので様子を見ながら食べてくださいね。

グレープフルーツやオレンジなどのかんきつ類は、酸味が強く胃の刺激になるので、あまりおすすめではありません。
かんきつ類はできるだけ食べない、もし食べる場合は、吐き気や気持ち悪くならないか少量ずつ食べましょう。

果物の代わりにフルーツジュースでもOKです。
果汁100%のものがベストです。

4、はちみつ

はちみつにも果糖が豊富に含まれていて、肝臓のエネルギー補給にGOOD。
二日酔いの体は、甘いものを欲しているのでもってこいの食材です。

はちみつをそのまま舐めてもいいですし、お湯や牛乳に溶いて飲んでもいいです。
少量のパンやクラッカーにつけて軽めの朝食にするもよしです。

5、みそ汁

適度な塩分とたんぱく質が摂れるみそ汁は二日酔いには効果的です。
体力の消耗した体に染み渡るうれしい食べ物です。

お酒を飲んだら、しじみのみそ汁がいいとよく言われますよね~。
しじみには良質なたんぱく質とオルニチンが豊富なので、二日酔いには最適です。
オルニチンは肝臓に多くあるアミノ酸の一種です。

みそ汁は、みそ自体が良質な大豆たんぱくですから、具はしじみにこだわらなくても大丈夫です。

二日酔いの朝に、一からみそ汁を作るのはちょっと大変かも。
インスタントのみそ汁が便利です。

a0006_000221

二日酔い対処で朝に最適な食べ物と飲み物【厳選5】のまとめ

  • 二日酔いの体にすぐに補給したいアレとは
    まず、二日酔いになった時に補給したいのは、水分と適度なカロリーです。
    お酒を飲むと軽く脱水症状になっていることと体は一晩中アルコール分解でフル稼働のためエネルギー切れを起こしています。

  • 二日酔いの朝に摂りたい食べ物&飲み物【厳選5】
    1、水。 目が覚めたら、まずコップ一杯の水。
    2、スポーツドリンク。 塩分、糖分、ミネラルなどが体に吸収されいように作らています。
    3、果物。 果物に含まれる果糖が肝臓を動かすエネルギーになります。
    4、はちみつ。 はちみつにも果糖が豊富に含まれていて、肝臓のエネルギー補給にGOOD。
    5、みそ汁。 適度な塩分とたんぱく質が摂れるみそ汁も二日酔いには効果的。

最後に

二日酔い早期回復は、お酒を飲んだことによって失われてたものを補うことが一番です。
アルコール代謝で大量に消費される水と肝臓のエネルギー源の果糖の補給が効果的です。

当ブログではこの記事の情報についての責任は負いかねますので、この記事の情報を参考にしていただく場合には、ご利用者様ご自身の責任でお願い致します。

スポンサードリンク