タイガーナッツってどんな味?口コミのまとめ

タイガーナッツは、モデルの道端アンジェリカさんがお気に入りの食品としてテレビで紹介されたあのナッツです。アンジェリカさんのプロポーションの秘密はタイガーナッツにありということです。
ますます気になるタイガーナッツですが、味はどんな感じか気になりますよね?
タイガーナッツの味は、少し酸っぱくて、噛んでいるとほんのり甘味があります。
口コミでは、‘ミルクのような甘さ’とか‘よく噛まないとむせる’等々ありますが、要は素材そのものの素朴な甘みをおいしいと感じるかどうかだと思います。
味が分かったら次は食べ方ですね。普通に食べてもダイエットにも健康に発揮しません。そこでおすすめの食べ方があるので、この機会に紹介したいと思いまとめてみました。
ぜひ一度目を通してみてくださいね。

スポンサードリンク

タイガーナッツってどんな木の実?

d45a55c14b6d5c28a21f50d53d3cb5c0_s

タイガーナッツはスーパーフードとして注目されていますが、一体どんな木の実なんでしょう?

ナッツと名前がついていますが木の実ではなく、野菜の仲間です。

タイガーナッツはカヤツリグサの塊茎(かいけい)を乾燥させたものです。
塊茎とは、植物の根の部分にできる養分のコブです。
他に塊茎を食べる野菜はジャガイモやクワイがあります。

タイガーナッツは言うなら小っちゃいジャガイモと思えばイメージがわきますね。

栄養成分とカロリー

タイガーナッツの栄養価の優れているところは、ビタミンミネラルが豊富なことです。
ビタミンCやビタミンE、カリウムやリン、カルシウム、カルシウムが多く含まれています。

特に食物繊維が豊富で100gあたり33g、何と1/3が食物繊維!
またアーモンド100gあたりの食物繊維10gなので、タイガーナッツにはアーモンドの約3倍の食物繊維が含まれています

カロリー100gあたり496kcal。低カロリーな食品ではないけど、タイガーナッツばかり100gも食べることはないと思うので、それほどカロリーに神経質になる必要ないかなと思います。

どんな味?食感はいかに?

味は少し酸っぱくて、噛んでいるとほんのり甘味があります。
アーモンドやピーナッツよりはもう少し甘いですが、ドライフルーツほどの甘味はありません。

食感は、湿気たポップコーンのような感じですが、歯ごたえは結構あります。
噛んでいるとシャリシャリと繊維質を感じます。

さて、おいしいかどうか、味が大事ですよね。

口コミを見てみると、

  • 甘いので食べやすい
  • ミルクのような甘さが出てくるので美味しい
  • よく噛まないとむせる
  • 二度と買わない
  • ほんのり甘くておいしい
  • リピートしたい

Amazonのカスタマーレビューより抜粋

いろいろな口コミがありますが、素材そのものの素朴な甘みをおいしいと感じるかどうかだと思います。

私は個人の感想は、味はまずくはないし、食べにくい味でもない。
‘おいしくて、ついつい食べてしまう’という味でもないです(笑)
何かちょっと食べたいな~っと小腹がすいたときにつまんでいます。

タイガーナッツでダイエット大作戦

131907138f194a055151ab52d5993084_s

スポンサードリンク

タイガーナッツは食べるタイミングでダイエット効果がグンと上がります。
栄養素を摂りつつもダイエット効果も期待するという欲張りな食べ方をご紹介します。

ダイエット効果を期待するなら、タイガーナッツは食前に食べます。

食べる前に食べるのです!

ゆっくりよく噛んで食べます。10粒くらいを食前に食べておきます。

こうして食前に食べることで、ダイエットにうれしい効果が2つあります。

一つは、よく噛むことで満腹中枢が刺激され、食べすぎ防止になる。
二つ目は、タイガーナッツの豊富な食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにする。
血糖値を緩やかに上げ緩やかに下げると、少しずつおなかがすくことになり、次の食事まで腹持ちがよくなります。
つまり、強い空腹感で食べたい衝動にならず、間食をしなくて済みます。

また、タイガーナッツの炭水化物には難消化性でんぷんが多く含まていて、糖質や脂質の吸収を抑える効果あります。

食事をする前に食べるなんてちょっと罪悪感を感じてしまいますが、むしろタイガーナッツならダイエットのサポートになるんですよ。

おやつ編

タイガーナッツは、おやつに最適です。

少量でも満腹感があるし、ビタミンやミネラル、食物繊維がとれるのでダイエットをしている人もそうでない人にもおすすめです。

おやつに食べるなら、タイガーナッツと他のナッツとドライフルーツをミックスするといいですよ~。
それぞれのナッツの食感や味の違いやドライフルーツの甘味を楽しむことができます。

ダイエット中、何でもかんでも我慢するのはストレスです。食べる楽しみも大事です!

さて、タイガーナッツと他のナッツ類を混ぜる割合は

タイガーナッツ4:他のナッツ4:ドライフルーツ2

タイガーナッツを多めにした割合です。

ミックスするナッツは、アーモンド、カシューナッツ、クルミなどがおすすめです。
無塩分で油で揚げていないナッツを選んでくださいね。

ドライフルーツは、いちじく、レーズンといった甘味の強いものとパイナップルやインカベリー(食用ほおずき)など酸味があるものを合わせると味にメリハリが出ておいしさがアップします。

いちじくやパイナップルなど大きいものはキッチンバサミで食べやすい大きさに切ってくださいね。

タイガーナッツの味の口コミのまとめ

  • タイガーナッツってどんな木の実
    タイガーナッツは、木の実ではなく野菜の仲間。
    カヤツリグザの塊茎(かいけい)で、土の中の根の部分できる養分のコブです。
  • 栄養成分とカロリー
    ビタミンCとビタミンEのビタミン、リンやカリウム、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。
    食物繊維が多く、アーモンドの3倍も含まれています。
    カロリー496kcal。

  • 味と食感
    味は少し酸っぱく、噛んでいるとほんのり甘味があります。
    食感は湿気たポップコーンのような感じ。歯ごたえは結構あります。

  • タイガーナッツでダイエット
    食前に10粒くらいをゆっくりよく噛んで食べます。
    そうすることで食べすぎ防止と血糖値の上昇を緩やかにすることができ、ダイエット効果が期待できます。

  • おやつにタイガーナッツが最適
    おやつにタイガーナッツを食べるなら、他のナッツやドライフルーツとミックスするのがGOOD。味や食感の違いやドライフルーツの甘味をプラスして、ストレスが溜まりがちなダイエット中も食べることも楽しみましょう。

最後に

ダイエットには食前にタイガーナッツ単品で摂り、おやつにはミックスナッツにして食べるのがおすすめです。
同じ食品でも使い分ける(食べ方を変える)ことで、継続することができます。
栄養価の高い食品は、続けて摂りたいものです。
タイガーナッツのこんな使い方を参考にしてください。

当ブログではこの記事の情報についての責任は負いかねますので、この記事の情報を参考にしていただく場合には、ご利用者様ご自身の責任でお願い致します。

スポンサードリンク